🔰はじめての「テレワーク」🔰

皆様お久しぶりです✨
入社4年目の金丸です🐰

新型コロナウィルスの影響で皆さん大変かと思いますがお変わりは御座いませんか😷?

以前、白木さんの記事で「今だからできること」として「WEB会社説明会」のご紹介をしましたが、今回は、「テレワーク」についてご紹介いたします❗❗

弊社では緊急事態宣言を受けて、
感染予防のために先週よりテレワークを開始しました⭐

連日の報道で自粛要請・テレワークの推進をよく耳にしますが、実際にテレワークを実施している会社はまだまだ少ないようです。
テレワークについては一般社団法人日本テレワーク協会様のHPに詳しく掲載されていますので、是非ご覧ください。

早速どのようなツールで業務を行っているかご紹介いたします💕

୨୧┈使用ツール・環境┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

①PC/ノートPC
②WEBカメラ・マイク
(ノートPC内臓のものでも大丈夫です)
③Zoom(遠隔会議システム)
④チャットワーク
(社内とのコミュニケーションツール・メールや携帯電話でも大丈夫です)
⑤インターネットが接続できる環境
(Wi-Fi・有線どちらでも大丈夫です)
テレワークセット

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

まず、通常業務のWEB作成や修正、皆様にお送りしているDM配信等は
インターネットが接続できる環境でPCがあれば何の問題もありません!

社内とのコミュニケーションの取り方については、
以前より導入していましたチャットワークやメール、電話等様々な方法で
コミュニケーションが取れるため、社内にいる時と変わらないスピード感でやりとり出来ています😊

会議への参加についてですが、
上記で遠隔会議システムと紹介しております「Zoom」を使用しています。
元々3拠点合同の会議やWEBセミナー等で使用していたツールですが、
テレワークで⭐大活躍⭐しています!

୨୧┈Zoomを使用して“いいな”と思ったポイント!┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧
・会議中に接続が切れない:音声・映像どちらもクリアでスムーズにやり取りできます。
・操作が簡単:会議の開催・参加はURL一つで可能です。
・モバイル対応:iPadやスマホでいつでもどこでも参加できます。
୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

もちろん、社内の会議だけでなくお客様へのデモ・講習も「Zoom」で可能です⭐

とても活用しやすいということで、
ユーザーの皆様にも是非ご紹介したいと思いまして
弊社も「Zoom」の販売店として代理店契約の手続き中です。
商品紹介HPも作成中なので、公開までもうしばらくお待ちください。🙇‍♂️💦

以上、「テレワーク」の取り組みについてのご紹介でした!!
この情報が皆様のお役に立てば幸いです。

テレワークを検討している
オンライン営業を始めたい 等
とお考えでしたらお気軽に弊社にご相談ください❗


ここからはコロナの情報です😷😷

先日弊社の代表より予防にはワセリンがいいとの情報を教えていただいたので、ご紹介いたします!

『今朝近所の人と話した際に聞いた情報を共有します。
その人は医療関係者なのですが、勤務先の病院では皆、手指にワセリンを塗っているとのことです。
ワセリンを塗っておけばウィルスは繁殖が妨げられるそうで、顔に塗るのも効果的とのことです。』
ワセリン

また知人からコロナウィルスについて興味のある文献を入手しましたので
一部内容をご紹介します。⬇

・・・・・・・・・・・・・・・・
COVID-19 の情報と予防
(出典:ジョンズホプキンズ大学から出たコロナウィルス対処法の日本語要約版)
ウイルスは生物ではありません。タンパク質の遺伝子(DNA)です。
それが、油脂(油)の層に包まれています。眼球や口の中の粘膜に付着すると、
細胞に侵入し、遺伝子情報をウイルスのものに書き換えます。その細胞が増殖することで、
ウイルスは急激に増えます。
ウイルスは生物ではないので死にません。しかし、タンパク質の分子なので、破壊するこ
とができます。
破壊方法は、温度と湿度、それとウイルスが付着している素材によります。
ウイルスは薄い油脂に覆われただけの非常に壊れやすい物質です。
石鹸や消毒液で壊すことができます。石鹸の泡が脂質を切り裂きます。
(だから、たっぷりの石鹸で20秒以上こすり洗いをする必要があるのです。)
油脂の層を溶かすことで、タンパク質分子は分解し壊れます。
熱も油脂を溶かします。25℃以上の温水で手や服などを洗うと、なお、良いです。
温水は石鹸をよりよく泡立てます。アルコール溶液は65%以上のものであれば、ウイルスの油脂を溶か
します。
漂白剤もタンパク質を内側から直接破壊します。
過酸化水素水は石鹸やアルコールや塩素ほどの効果はありません。
過酸化水素水はウイルスのタンパク質を破壊しますが、肌を痛めます。殺菌剤は効果がありません!
ウイルスはバクテリアのような生物ではないので、抗生物質で殺すようなことはできません。
着た服やシートを絶対にふらない。(ウイルスが飛び散る)
多孔質な表面に付着したウイルスは 3時間
銅や木材 ~3時間
ダンボール ~24時間
プラスチック 72時間 活性しています。
羽毛等のハタキで舞い上がったウイルスは空中伝達物資として、3時間活性し続けます。
ウイルスは屋外の低温の場所、冷房の効いた、家屋や車の室内、湿気、暗いところで、
活性状態が続きますので、環境を暖かくし、乾燥させ、明るくすることが効果的です。
紫外線の照射も、ウイルスの付着が疑われるマスクなどに効果があります。
(紫外線は皮膚の脂肪を溶かし、発がん性もあります)
ウイルスは健康な皮膚を通過することはできません。
酢は役に立ちません。(油脂を溶かす事ができないからです。)
ウオッカなどの蒸留酒は効きません。(40%しかない。65%必要。)
リステリンは効きます。(65%のアルコールだから。)
狭い処程、ウイルスは集中しますので、窓を開け、自然換気が大切です。
繰り返して申し上げますが、
分泌液や粘膜、食品、鍵、ドアノブ、スイッチ、リモコン、携帯電話、腕時計、机、テレビ等、
触る前にも後にも手を洗います。お風呂に入る前にも後にも手を洗います。
手をよ~く洗ってから、適度に乾燥させ、肌のしわに隠れているかもしれないので、
保湿クリームをぬると、なお良いでしょう。また、爪は短く切ります。(ウイルスが潜めないように)
この情報が役立つことを願っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最後になりますが、
新型コロナウィルスの情報と予防についてたくさんの情報が出回っており、情報の真偽を見極めるのは大変だと思います…💦
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)一般向け特設ページにて
都度更新されているようなので是非見てみてください!

一日でも早く収束し、皆様と講習会やセミナー等でお会いできる日を楽しみにしております✨